愛知県立半田高等学校柊会の公式ホームページへようこそ

第22回柊会総会のご報告【新着】

 令和4821日(日)15時から、「第22回柊会総会」が七中記念館にて開催されました。会報「ひいらぎ第21号」でご案内させていただいた通り、新型コロナウイルス感染予防の観点から懇親会は延期とさせていただきました。また、議決事項については、事前の議決権行使をハガキまたはインターネットでの回答でお願いしておりました。なお、当日は、マスクの着用、アルコール消毒、席の間隔を確保するなど万全の感染防止対策を実施するとともに、YouTubeによるオンライン配信も行いました。

 当日の出席者は、柊会会員13名(当日欠席者有り)、役員9名、事務局4名でした。

 物故者への黙祷から始まり、柊会会長、半田高等学校長からの挨拶の後、議事に進みました。事業報告ならびに会計報告・会計監査報告について事務局から報告がありました。

 次に、議決事項について事前の議決権行使の結果報告を行いました。

  1 議決権行使    総数572名 (インターネット回答とハガキ回答)

  2 議決事項及び議決権行使の状況

                         賛成    反対

  (第1号議案)規約の一部改正について     564    8

  (第2号議案)役員改選について        564    8

 以上のとおり、各議案は、過半数の賛成をもって、原案どおり承認可決されました。

 その他の報告として、以下の3点が報告されました。

 〇七中記念館(旧愛知県半田中学校武道場)の国登録有形文化財(建造物)の登録について

 〇2023年版(第12号)柊会名簿作成について

 〇併設型中高一貫教育について(PowerPoint使用)

なお、東京柊会からは、東京柊会第15回総会・懇親会の開催延期についての報告がありました。

 次に、柊会会長として就任された山下勇樹さん(半高30回)からご挨拶をいただきました。これまでも柊会役員の副会長として柊会活動を長年支え続けてきた山下さん、永田前会長の築きあげた流れを継承しながら、更なる発展を目指して挑戦する意欲と決意を述べられました。

 最後に、前会長退任の挨拶として、永田清前会長より挨拶をいただきました。第20回柊会総会で会長に就任すると同時に100周年記念事業がスタート、数々の難所を乗り越えてきたお話や、支えて下さった多くの会員の皆様へ、熱い感謝の気持ちを述べられました。

 閉会の締めの言葉として、加藤貞夫元校長先生から、柊会の長年にわたる半田高校への支援に対する感謝の言葉と新役員の皆様へのエールをいただき、笑顔での閉会となりました。

議事進行の様子新会長挨拶
会長退任の挨拶加藤貞夫元校長先生から


昨日 :
今日 :
累計 :
ページのトップへ