愛知県立半田高等学校柊会の公式ホームページへようこそ

柊会東北支部「総会・懇親会」が開催(12月10日)されました。【新着】

糟谷昌志支部長(宮城大教授 37回生)のもと、愛知より林原健二校長、山下勇樹柊会会長(30回生)をお迎えして、仙台のホテル白萩にて開催されました。
 出席者は8名ですが、少人数だからこその和やかな語らいになりました。
東北在住卒業生、上は15回生(78歳)から下は65回生(28歳)まで、世代を超えた親睦の場となり、母校とふるさとの知多半島を偲びながら、有意義で楽しいひとときとなりました。
 「日々、仕事などで大変な毎日を送っていましたが、皆さまとの語らいで元気をいただき、新たな決意でがんばっていこうと思えました。」などの声を頂きました。
 会終了後、林原校長と山下会長を震災遺構である荒浜小学校をご案内しました(https://arahama.sendai311-memorial.jp/)。訪れるたびに胸が締めつけられる思いになります。この事実と教訓は、未来にしっかりとつないでいかなければならないと繰り返し思います。

                                 (文責)
                                  柊会 東北支部
                                  幹事 早川公康(42回生)



昨日 :
今日 :
累計 :
ページのトップへ