愛知県立半田高等学校柊会の公式ホームページへようこそ

会長・校長挨拶

校長挨拶

sawada 柊会会員の皆様には、日頃から母校の教育活動に対する温かい御理解と御支援を賜り、厚く御礼申し上げます。
  平成27年4月、田中信幸前校長の後をうけ、新しく本校に赴任しました。伝統ある本校の偉大な先輩方を継いでいくことに緊張を覚えずにはいられない心境で す。「柊会会報」第19号に、学校文化を「酒蔵」に例えた先輩の話を書かせていただきました。曰く「時がたち、杜氏が交代しても、樽や種麹などを通じて、 蔵の個性は守られ、その上で少しずつ味をよくしていく工夫がなされていく」のだと。蔵の街半田の地に根付いた本校を受け継ぐものとして噛みしめると、この 言葉に一層味わいも出ます。
 ただ、本校は100周年という節目を平成30年に迎えようとしています。ここにおいて、引き継がれてきた蔵の個性と は何か、そしてその蔵を現代の個性として蘇らせるにはどのような工夫が必要なのか、周年行事という峠に立って来し方行く末を確かめる時が来たようにも思え ます。
 幸いにも、現在、これまで支えてくださった皆様のおかげで、本校生は部活動や進学、学校行事において大いに成果をあげています。この成果に、さらに未来に向かう新しい息吹を込め、次の100年へと引き継ぐ準備をして参りたいと思います。
 柊会会員の皆様には、引き続き絶大なる御支援を賜りますようお願い申し上げます。

 平成28年4月
          愛知県立半田高等学校校長 澤田 哲(高28回生)



母校ホームページ
昨日 :
今日 :
累計 :
ページのトップへ